株式会社カンスト

第三のネットワークを構築する

バッテリーコネクトとは

“第三のネットワーク”でつながる環境へ

私たちは独自の技術でいつでも・どこでもつながる第三のネットワーク構築を実現。 まずはつながる環境作りからサポートします。

日本のWi-Fi環境の構築は他国に比べると大きく遅れています。
どこでもつながる海外に比べ、日本はWi-Fiのアクセスポイントを探さなければなりません。
カンストはこの課題を解決すべく独自のメッシュWi-Fiルーター「バッテリーコネクト」を開発。
第三のネットワークを構築することにより、いつでも・どこでもつながる環境を実現しました。

バッテリーコネクト®とは

独自のメッシュルーター「バッテリーコネクトバッテリーコネクトは株式会社カンストが開発した独自の「メッシュルーター」です。一般的なWi-Fiは各デバイスがすべてWi-Fiルーターに無線接続するのに対しメッシュWi-Fiはルーターとサテライトが相互接続され網の目にネットワークが構築されます。これにより、デバイスは自動的に最適なWi-Fiに接続されますWi-Fi6 / 5Gにも対応バッテリーコネクトは最新の無線LAN規格のWi-Fi6、次世代の移動通信システム5Gにも対応。Wi-Fi6では最大9.6Gbpsの通信速度となり安定したネットワー クを実現。5Gでは高速・大容量・低遅延・多接続を実現します。設置タイプと移動タイプの選べる2タイプ バッテリーコネクトは設置タイプと移動タイプの2タイプがあります。設置タイプは固定式、移動タイプは持ち歩くことにより、つながり合うことで自由なWi-Fi空間を自ら形成していきます。

 

バッテリーコネクト®が構築するネットワークをIoT次世代メッシュネットワークと提唱しております。
045−900−3684